ダイバーシティ・インクルージョンへの取り組み

ダイバーシティ・インクルージョンについて

ダイバーシティ・インクルージョンとは、個人あるいはグループで何かを成し遂げることを促進して評価する環境の中で一人ひとりのユニークさを認め、高く評価しようとする取り組みです。

ダイバーシティ・インクルージョンを維持するためには、各個人の能力を最大限に発揮できる環境を作ることが必要不可欠です。そうすることで、すべてのメンバーが自分自身、そして会社にとって最良の結果をもたらすことができるようになります。

なぜ、ダイバーシティ・インクルージョンが企業にとって重要なのか?

ダイバーシティ・インクルージョンは業績に良い影響を与えるのみならず、意思決定にもポジティブな影響を与えるという調査結果が出ています。多様な人々が集まることで異なる視点が持ち込まれ、より良い問題解決法やより優れた創造性やイノベーションが生まれます。その結果、顧客との関係も向上していきます。

今日の経済環境において成功するためには、世界のさまざまな場所での異なる文化、アプローチ、そしてビジネスの進め方に対する理解が欠かせません。ダイバーシティ・インクルージョンは、グローバル市場で競争する力を与えてくれるものだと言えます。

女性が優れたリクルーターになれる7つの理由

ComputerFuturesの一部の分野では、トップパフォーマーの50%以上を女性が占めています。当社で優秀なパフォーマンスを収めている女性に、女性リクルーターとして成功する秘訣を聞いてみました。人材紹介業界における、女性ならではのアプローチを見てみましょう。   1. 素晴らしい関係の構築女性の方が男性よりも親身になる傾向があるという複数の調査結果が出ています。女性は候補者、そしてクライアントのニーズを、個人的なレベルまで深く掘り下げることができるため、健全で長続きする...

Emily Bray, ビジネスマネージャー

Emily BrayさんはComputer Futuresの多様性アンバサダーとして、社内および社外でクライアント向けのイニシアチブを発揮しています。St Marys大学で英語を専攻し、2005年に卒業。当時の彼女は、カッコよくスーツを着てロンドンで働き、職場で目立ち、そして成功したい! そんな誰もが持つシンプルな夢を持っていました。まずは、奨学金の返済を目指し、できる限り多くのリクルーティング会社にレジュメを送りました。 その結果、新卒の人材紹介コンサルタントの採用を希望する多くの...