給与の最大値 

コントラクトコミュニティへのご登録

  • 高いITスキルや経験を持っている
  • 現職での成長や昇格、給与アップに少し限界を感じ始めている
  • ご自身のスキルを活かすことができ、成果ややりがいの見えやすい仕事に興味がある

もし上述のどれか一つでも当てはまる場合、ハイスキル人材向けのコントラクト案件(派遣やフリーランスとしての業務委託案件)をうまく活用することで、皆様のご希望に近い給与やキャリアの実現ができるかもしれません。

安定性や給与において正社員よりも劣るというイメージの強い派遣やフリーランス案件ですが、ハイスキル人材向けのコントラクト案件の場合、正社員よりも給与相場は総じて高くなる傾向があります。また、年収アップのみならず、そして長期的には今後のキャリアを築いていくうえで必要な経歴やスキルの獲得など、年収アップと皆様のキャリアおよび職務経歴書の“アップグレード”を叶えられる可能性があります。

Computer Futuresのコントラクトチームは、定期的に皆様に情報をお届けするため、そしてコントラクターとしてキャリアを築く皆様に向けて、コントラクトコミュニティを主催しております。右のフォームよりコミュニティにご参加いただくと、以下の情報をお届けいたします。

  • コントラクト案件を活用することでどの程度の年収アップを実現することができるのかをまとめた給与水準ガイドを登録時にお送りします
  • 定期的に最新の求人案件をお届けします
  • 四半期ごとに、最新動向をまとめたニュースレターをお届けします
  • 定期的に開催予定のウェビナーやイベントの情報をいち早くお届けします
  • 専任コンサルタントによる市場動向や転職に関するご相談を優先的に受付いたします

ぜひご参加くださいませ。

このフォームを送信することで、弊社のプライバシーポリシーに基づいて皆様の個人情報が取り扱われることに同意したものとみなします。

Myths Jobseeker

「働くなら正社員がいい」は本当?日本の雇用にまつわる神話

正社員が第一の選択肢と考えられてきた日本ですが、近年その柔軟性の高さやスキルを活かすことのできる環境など、様々な理由から正社員以外の働き方が注目を集めています。記事では、正社員以外のいわゆる非正規雇用やフリーランサーに対してよく言われる“神話”が果たして本当なのか、検証します。

記事を読む